アップヘア

アンチエイジング効果のメイク法

よくお化粧をしている人を見ているとすごく濃いメイクで目の回りを真っ黒になったり、自分の肌を白く見せようとして厚塗りするので人形のような顔をしてます。
ですがこれはアンチエイジングには不向きな下手な化粧法です。
何故かと言うと首と顔の色が違うのは周りから見てもとても不自然に見えますし肌の状態もわからないくらいです。

ファンデーションを塗りたくっていると肌にダメージが起きて時間が出すとヒビが入ってきたりといいことがありません。
ですからこういうタイプはある程度部分的に濃いメイクをして自分の欠点をうまくカバーするようにした方がいいかもしれませんね。
アンチエイジングのためには簡単に言えば行きすぎないナチュラルメイクが1番で、TPOによって変える礼儀が女性には必要です。

例えば何か面接に行くような時はスーツに合わせたナチュラルで自然なメイクが好印象のようです。
アンチエイジングのためにはTPOに合わせたメイクなども必要ですから時間があるときはこのことは洋服とともにたしなみとしてしっかり勉強しておくと良いですね。
アンチエイジングにはあまり濃いメイクというのは逆効果ですからすっぴん時の肌が自分の本当の肌なのでその部分をしっかり理解しておいてください。

このページの先頭へ